TortoiseHg:ポップアップメニューの日本語化

バージョン管理システム「Mercurial」を使っているので「TortoiseHg」は、ほぼ無くてはならないソフトです。
windowsのエクスプローラーも拡張して管理できるのでとっても便利。

・・・というか他に選択示がないとも言う。

TortoiseHgのユーザー設定から日本語に選択できますが、
ポップアップメニューは英語のままなのでちょっと不便だったのですが、
日本語にする方法が見つかったのでご紹介。

日本語化

レジストリキーの上書き

標準インストールの場合ならC:\Program Files\TortoiseHg\i18n\cmenu\thg-cmenu-ja.regを実行してください。

日本語化

(レジストリの上書きが行われるので警告がでます)

成功後
日本語化2

ほんのちょっぴりわかりやすくなった^^

参考サイト:
TortoiseHgの設定 — Windows+TortoiseHg 2.x で始めるMercurial

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL